夢のマイホームが建つまで・・・

夢のマイホームが建つまで・・・

確か結婚して、子どもが産まれてまだ半年くらいとかだったと思います。
当時はアパートに住んでいて、ある時飛び込みでハウスメーカーの方が家を建てる予定はないかと訪ねてきたのです。

 

その時はまだ何も考えていなかったのですが、今思うとそれがきっかけとなり、
その会社で色々お話しを聞いたり、住宅展示場へ行ってみたり、段々現実味が帯びてきました。

 

そうなるともう気持ちは、どこのハウスメーカーさんや工務店さんを見てもいいな、と思えてしまう。

 

でも、予算やどこに土地を買うかなどでなかなか決めきれずにいたのです。
それからしばらく経ち、いきなり主人が注文住宅にしたいという事を言い出しました。

 

そして私の気持ちも、またマイホームが欲しいと傾いたのです。

そして最初にうちに来た会社ではなく、また別の会社の方で希望していたエリアの土地と予算が合いそうでしたのでそこに絞る事にしました。
しかし、土地の場所がどうしても主人のどんぴしゃな場所ではないので決断できずにいました。

 

そして、とりあえず一旦全部白紙にして、一から決め直す事にしました。
注文住宅が載っている雑誌を買い、理想の家だと思うところに付箋を貼り、主人と私が気にいったメーカーさんに土地を問い合わせる事から始めたのですが、
一社目でまさに希望の土地が見つかったのです!そこからトントン拍子。

 

予算を決め、間取りや立て付けるものを楽しみながら決めました。
設計士さんのアドバイスを参考に…というか委ねる事も多く、建ててみてあれー!ってなる事もありました。

 

私としては気に入っているところはもちろんありますが、もっと建てる前に十分各部屋の希望をしっかりと自分達で考えておいたり、
色々な建てた人のアドバイスを聞いておけば良かったとも思いました。
やってみて気づく事がありますね。

 

ボロだけど家売りたい情報